私の小庭

我が家の庭には、拾ってきた種から芽が出たもの、食べた種から芽が出たもの、根から芽が出たもの、苗を買ってきたもの、様々な植物があります。
拾ってきた種から芽が出たものは、ものすごく大きくなる「あさがお」です。職場のグリーンカーテンに使用していたあさがおで、拾ってきた種を植えたところ恐ろしい勢いで大きくなっています。
すでに2m級です。

食べた種から芽が出たものは、「パール柑」と「ニューサマーオレンジ」です。
冬にスーパーで買って食べたところ、大量の種が入っていたので、1つくらい芽を出すかなとの思いから適当に埋めてみたのですが、なんとほとんど芽を出し、すべて15センチほどに育っています。
このままだと、みかんの森になっていしまいます。
でもせっかく芽を出したのに抜くのはかわいそうです。
だからそのままにしています。

里子に出そうと貰い手を探しています。
根から芽が出たものは「みょうが」です。みょうがは100円ショップでちいさな根が売ってあったので、3年前に買いました。
特に世話はしていないのですが、毎年芽を出し竹のように大きくなります。
でも、みょうがの花はまだ咲きません。咲いたら天ぷらにして食べようと楽しみに待っているのですが…。

苗を買ってきたのものは「トマト」と「ピーマン」です。
どちらとも道の駅のような、地元の野菜が売ってある店で買いました。
2つで200円しなかったです。そして横同士に植えていたら、トマトが180センチに立派に育ちました。30センチほどのピーマンは日当たりも悪くなり、迷惑そうです

それぞれの成長を楽しみに育てています。ほかにもブルーベリーなどものあり、夏の庭は賑やか毎日に張り合いがあります。  

Leave a response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です