バラが好きです

5月の連休前後、我が家は至福の時を迎えます。
GWなのにどこへも行かずに眺めていたくなるほど咲き誇る我が家のバラ。
一軒家に引っ越したことをきっかけにバラを育て始めました。

庭はないのでほんの少しの植え込みと鉢植えでのチャレンジ。
香りのよいオールドローズ、育てやすいデビット・オースチンのイングリッシュローズ、個性的なフランスのデルバール、日本の現代バラの河本ローズなどいろんな品種を集めました。
バラの本を買いあさり育て方を自己流で学び、夢中で頑張り続けてとうとう10年経ちました。

今では外のフェンスも細長い植え込みもバラでいっぱい!春になるとたくさんの花を咲かせて私を楽しませてくれます。
1年でもこんなに幸せな気持ちになれるのは春だけ、1年に1回のご褒美なのです。
この時ばかりは道行く人も注目し「素敵ですね」「いつも楽しみにしています」と声を掛けてくださいます。

春に楽しむためには冬の間のお手入れがものを言います。
寒い中何十本という数の鉢植えのバラの土替えをし、剪定・誘引を欠かさずし、頑張って咲いてね~と声を掛けながら肥料をあげる。
そんな冬の努力が実を結ぶのです!でもあの素敵なバラの花たちを見たらそんな苦労も吹っ飛んでしまいますよね。

Leave a response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です